旅ベレ&食わずに死ねるか その24 るるぶ沖縄



スマホ版がセットで付くからまっぷる派です!ベレー帽です。こんばんわ。


ここ数年、何回か海外旅行などしたおかげで、ANAのマイルが14000マイル貯まりました。マイルは有効期限があって3年で失効してしまうのでこんなの絶対無理だろと思っていたらエアインディアが全部くれたおかげで(普通は格安ツアーだとマイルくれなかったりする)、
オフシーズンの沖縄往復が無料で行ける事になりました!運が良かった! 

(ちなみに海外旅行しない人で出張族でも無いなら絶対貯まりません。基本的には面倒だからいちいち貯める必要はありません。)

でも、沖縄のハイシーズンってのは台風がセットですし、私は泳げませんから冬でもいいのです!

沖縄は見所が多いので2泊3日必要です。

最大の目的は
「ちゅら海水族館」です。次点で首里城、古宇利大橋、玉泉洞ですか。

ちゅら海は水族館ランキング総まとめとしてやりますので、まずは沖縄基本情報から。

そうそう気楽にいけるところでも無いので、多少の情報は必要かと思いますので。

まず航空券が正規料金で
片道43,490円、通常我々が使うとしたら28日前予約ですから片道22,590円が妥当でしょうか。格安は社会人には問題外ですので除外。私個人としえはマルエーフェリーの片道2泊3日が現実離れしていて面白いかと思いますが。

飛行時間は行きが2時間50分。帰りが2時間10分。
気温ですが東京2度で、那覇は日中23度もありましたw 
モノレールが冷房掛けてる!!!
朝夕は長袖必要ですが。

旅行誌だとレンタカーを薦められると思いますが、それはグループの場合であって、一人ならば現地の日帰りバスツアーでちゅら海が楽の安でお勧めです。 それ以外の観光はモノレールと路線バスで充分かと。グループでも市内ならタクシーの方が便利です。


飛行機は右側の窓側を指定です。

何故ならば



正に神の視点。

北斎でもこんな富士とオーシャンブルーは書けますまい。

たかだか
トイレと隣の人を気にしてこれを譲る訳にはいかないでしょう。



沖縄のみ例外が許されていて免税店があります。これは県外からの航空券を持っていれば日本人でも税抜きで買うことが出来ます。



屋上展望広場は100円の有料でした… しかもお金払ってもこの日は工事中だったので行きませんでした。



那覇空港の空港食堂は職員用の社員食堂ですが、何度か紹介されたようで観光客で賑わっていました。


ということで観光地価格よりも大分安い。



沖縄は無料の水がアイスティーと聞いていましたが、ここ以外では見ませんでした。ここ以外ではビールを頼んじゃっていたからかなぁ…。
ソーキそばは見た目ラーメンっぽいですが、やっぱり蕎麦の範疇ですね。ソーキは骨付きの豚肉です。沖縄そばというジャンルの中で、具がソーキなものがソーキそば。チャーシュー麺と一緒の扱いです。

これは帰りの写真ですがフードコートでは



タコライスです。 かき混ぜる食べ物は見た目が好きじゃないので好まないのですが、意外と美味しかったです。 注意すべき点は、身体検査をしてゲートをくぐった後には沖縄バーガー店が無いということ。テイクアウトがあると思ったんだけどなぁ。

沖縄は名物多くて食べるものには困らなかった
。旅行中は名物以外は食べない派なので…。




観光客の足となるモノレールは



OIKAと通常の切符と24h製の乗車券があります。24h製は日をまたぐので観光客には絶大にありがたいです。首里城も割引になります。 ただしQRコードがまあ認識しないこと…二泊三日なのに何回引っ掛かったことか…。



おもろまちにある大型DFS(でゅーてぃーふりーしょっぷ免税店)、あと幾つかでかいショッピングモールが駅そばにあるので、スーパー価格でお土産が買えて観光客にはありがたいです。通常ショッピングモールとかスーパーって郊外にあるもので駅前には無いものですから…。空港は高いし。

ホテルはやはりモノレール沿いが便利でしょうか。スーツケースを持って歩くにはその辺が限界かと。
海沿いのリゾートは2人以上でしか泊まれないし移動が不便ですし。
あと通常ホテルってのは一泊二日でも
チェックイン前と後も荷物を無料で預かってもらえます。結構知らずにガラガラしている人と、駅に預ける人を見るので。 まあ駅に預けるのもホテルに預けるのも立地次第ですが。


沖縄の珍しい熱帯魚的な魚は国際通りの牧志公設市場で食べられます。





イラブチャー(ナンヨウブダイ)は、白身魚ですから味に特徴は無いwという。強いて言えば皮付き。それは味の表現じゃないがw 

2Fが食堂になっていて下で買って上で調理して貰うこともも可。通常に注文するもよし。さてここまでは徹頭徹尾るるぶ的な観光で良い情報ですが、実際にはこれらの写真に全て中国人観光客が被さります。

年々外国人観光客が増えて居るのは、あちこち旅行してますから知って居ますが、ここ
沖縄の中国人量は尋常じゃないです。浅草や東京タワーよりも比率が高いです。

この食堂で日本人は私くらいじゃないでしょうか?メニューも三ヶ国語、従業員は中国人とインド人w

日本人の私が注文できなくて困ったという始末w

バブルの時のハワイはこんな感じだったのかな?その節は日本人が迷惑をおかけしました…。
何故かバブル世代のツケを払い続ける氷河期世代…。




ちなみにオリオンビールは薄い、ゴーヤドライは言われなきゃゴーヤ感無し。



ラフテーは、これ唯の豚の角煮では?

別の店ですが、



グルクン唐揚&グルクン刺身、ミーバイ、セイイカ、マチ刺身。泡盛(古酒)、ヤギの刺身。

白身の唐揚ですね。美味いけど出来立てで美味くない唐揚なんて無いです。他の魚の唐揚と比較するとさほど違いは無く、私の中では子アジの唐揚が最強でしょうか。

ミーバイは味をもう忘れましたw マチはハマチと同じ味に思えました。セイイカはこれは食感が独特で良かったです。イカの中では一番でした。

ただ結局のところ白身魚って
淡白なんじゃねーの?それ以外に言いようが無いw

私のジャンクフード舌じゃ食レポは限界。

ヨモギ、おろし生姜、レモン、玉ねぎと臭い消し全開なのが山羊の刺身です。

当然臭いのかと思ったら付けなくてもそれ程の獣臭は無く、馬刺し程度の癖と思ってもらって構わないです。味も。

問題は翌日でした。一日7回トイレに行って全部水のようだったし、一度などは
屁と一緒にパンツを汚したかと思いました。幸い何故か付いてなく大丈夫でしたが、こいつが犯人説が濃厚です。

飯食ってる時に大の話をするという画期的な食レポです。

ちなみにタクシーの運転手に聞くと、いや
地元の人でもゲテモノ扱いですよ。殆どの人は食べないですよ。

べれ「ほー。そんなもんですか、ところでこの辺で何処か良い…」

運転手
ゴソゴソ、ゴソゴソ

ラジオ「本日の辺野古の基地の会見では」

なんでこの運転手、俺が喋ってる時にラジオのボリューム上げたの?