食わずに死ねるか その20 チャンピオンRED



オーラ!(スペイン語の挨拶)ベレー帽です。

スペイン村が取れ高多すぎて併設の公式ホテルが紹介できませんでした。「ホテル志摩スペイン村」名前そのまんますぎw

相当いいリゾートホテルですよ。




パティオがあって



部屋のバルコニーから見えます。





屋外と屋内にプールがある。夏じゃないので使えなかったですが。



ロビーはコルドバの世界遺産メスキータ風です。










ご覧の通りですね。国内でこんな良いリゾートホテルは私は初めてです。

気になるお値段ですが

ここはオフシーズンとハイシーズンではっきり別れていて

それこそ夏以外の平日で早割りとか使うと朝食付きツインルームが
5300円とかからあります。意外にすげー安い。

まあ通常は金曜夜か土曜夜ですから9500円とかです。それでもまだ安い。

でもまあハイシーズンの土曜日ですと2万、3万は普通に逝きます。

私が宿泊した日は3連休の土曜日でした。結果、朝食のみのツインルームですが早割りで15000円くらいでした。

利点はとにかく志摩スペイン村に隣接している事。

入退場OKだから休憩がてらに戻れる点とホテルなのに天然温泉の夕日が見える大浴場がある事。客層が良いので子供がいても騒いだりしてない事。

夕食は何で取らなかったかと言うと、手頃な夕食付プランだとアワビのステーキが出ないからですね。

単品で5000円。コースは1万くらいですので…。

で、現地でアルカサルを予約しようとしたら埋まってましたね。ヒラソルは何とか20:30という遅い時間のみ取れて危なかったです。



友人と半分こにしましたので、このサイズです。お店のほうで切り分けて盛り付けてくれました。



伊勢海老のパエリアは単品5600円(2人前)です。

お味ですがまずパエリアは美味しいです。地中海村のがちょっとアレだったのですがこちらのは満足。といっても他店のパエリアと群を抜いて特別美味しいというわけではなく、想定内の美味しさです。

アワビのステーキを私が知ったのは美味しんぼです、小泉局長が今日はもうここに泊まって翌日もう一回食べるとまでいった物ですよ。
機会があればと思っていたら20年くらい無かったという!ただ本来なら志摩観光ホテルの鮑ステーキがモデルですが、そこは立地と更に高い宿泊料で断念。

とはいえ、これは
素材の味を生かす系だからこの近隣のしっかりしたホテルなら何処で食べても一緒でしょ。バター風味に差が出る程度かと。

半分こしたので2500円相当ですが、出す価値は充分あると思います。ただ一人で普通に食べると5000円相当なのでそうなると高いなぁ。という結論になります。その辺りに境界線があるとw

あと全般的に美味しんぼで見た料理と言うのは
ハードルが上がりすぎるので必ず拍子抜けしますw

美味しんぼで紹介されてたよは石ちゃんのサインがあるよと同じ程度です。

具体的に鮑ステーキの味を説明すると、まあバター風味なんですよ。身はイカ程度の固さです。鮑の刺身だとコリコリというか実際はゴリゴリでそんなに好きじゃないんですが、やはり火が通ってるほうが味は強いし柔らかいしで良いこと尽くめですな。

身は柔らかいですが何ていうんですかあの
ビラビラの部分、まあその何だそこはカリカリです。究極のメニューかって言われると私は違うと思いますが美味しいのには違いないです。


うむ、全て台無しだがアワビならしかたないな。